one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★第52試合『感謝する心』
年が明けて一週間が経った。
新年のありがたさも少し薄れ、いつもと変わらない生活が戻ってくる。
何も変わらないことに、人は勘違いし、その事を当たり前のように感じていく。

違うのだ。

日々の生活に。
三食きちんとメシが食える事に。
立ち向かう仕事がある事に。
そこに大きな壁がある事に。
乗り越えた事に。
友人と酒を飲み、語り合える事に。
愛する人が待つ家に、帰る事に。
また明日を待てる事に。
全ての事に感謝しなければならない。
そういった心を忘れてはいけない。

私は感謝している。
テニスが出来る事に。
コーチと言う仕事に。
それは年が明けようと、仮に暮れていこうと、関係ない。
だから、また今日もテニスコートに向かって歩き出すのだ。

感謝。

このエッセイもなんだかんだ言って、無事に3年目に突入。
思い返せば約2年前の忘年会の後。
二次会だか三次会だか四次会だか全く覚えていないが、
(ちなみに場所は覚えている。たまに連れてってもらえる新宿の裏にあるBarだった)
メルマガ編集長である坂東海さんに「お前、書いてみるか?」と言われ、酔った勢いで「任せて下さい!」
言わなきゃ良かった?なんて思いながらも、「三ヶ月も続けばいいんじゃないか?」
と言った周囲の暖か~い応援もあって、ここまで来た。
続けるのも大変だけど、止めてしまうのは悔しくて堪らない。
だからそんな状況に感謝して、まだまだ続けるのだ~!
今年もどうぞ宜しくお願い致します。(One Boy)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。