one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★第85試合『着ぐるみを脱ぐ時』
「アイツの結婚式の招待状、返しました?」
「ん?まだ返してないよ」
「え?先週までにって書いてありましたよ?」
「うそ?!やっべー、今日出すわ」
「で、行くんすよね?」
「ん・・・・ああ、まあね」
「あれ?あんま乗り気じゃないって感じ?」
「いや…そんな事はないんだけど。この前、『人の結婚式ばっか行ってないで、自分のを早くや
りなさい!』ってさ」
「はは、確かに」
「何だよ、お前まで」
「ドンマイっす」
「ちぇっ」
「そういや、覚えてますか?アイツに激怒したあの事件」
「何だっけ?遅刻した時の事?」
「いや、それはしょっちゅうでした」
「そうか・・・・あ!着ぐるみ事件?」
「それっす!」
「懐かしいね。あの時はコートの上じゃなければ、蹴っ飛ばしてたかもね」
「小学生のジュニアの前で着ぐるみの頭を取っちゃったんですよね」
「そうそう。調子に乗ってな」
「『子どもの夢を壊すんじゃない!』ってブチギレでしたね」
「子どもの前でな」
「着ぐるみ云々よりも、そっちに引いてましたね、若干、子ども達」
「そうだね。反省する所が多い出来事だったな・・・」
「そんなアイツも結婚です」
「よく続いたよね。あの時の子でしょ?」
「一生懸命でしたよね。“着ぐるみ”を取らないように」
「いや、俺には最初から“着ぐるみ”脱いでたように見えてたよ」
「なるほど。そっちですか」
「分かんないけどね。とりあえず、対人間との付き合いで大事なのは、ありのままで向き合うっ
て事よ」
「着ぐるみなんかで隠しちゅいかん、って事っすね。だからアイツ、ジュニアの前で脱いじゃっ
たのか」
「そりゃ別問題だろ」
「ですよね。じゃ、今日の会議も、ありのままの自分で参加しましょうね!」
「そりゃ別問題・・・・あ、いや勿論です!」

参宮橋到着。
いってきます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。