one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●第23ゲーム『1インチの差』
今日は夕方からいきなりの雷雨。
午前中は最高の青空が広がっていたから、天気予報を信じなかったんだけど・・・。
あっという間の土砂降りの雨で、コートは水浸しになった。
雨粒が作り出す、水溜りに広がる無数の波紋。
何だかこういった景色って見入っちゃうんだよね。
心が無になると言うか・・・・まぁ、一種の精神統一にもなるね。
で、俺がこの雰囲気に浸っている時に、びしょ濡れになったスタッフが出勤してきた。

「いやぁ、駅に雷が落ちたみたいで、電車は止まるし、バケツをひっくり返したよう
な雨が振ってくるし散々ですよ。まったくついてないっす!あ、そうそう、俺の弟が
テニスはじめるんすよ!ラケット欲しいんですけど、どれがいいっすかね?」
よくしゃべる奴だな、なんて思いながら、まあまあ、とりあえず体を拭いて着替えて
おいで、と更衣室に向わせた。

着替えたみたいだから、ラケットの相談。
「入門用のラケットでいいんじゃないか?これなんかどうだよ?」
スクールで初級者向けに勧めているラケットを差し出してみたら・・・。
「でっかくないっすかね?」
「え?弟っていくつだよ?高校生くらいじゃないのか?」
「小2っす。あ、だけど体は結構でかいほうですね。で、聞いてくださいよ。弟、
空手もやってるんですよ。チョッと蹴ってみろよ、って太股蹴らせたら痛いの
何のって、コレあおあざっす。で、この前、全国大会で準優勝した奴と試合した
みたいで、2-3だったんすよ。惜しかったんですよねー。親父なんか興奮しちゃって、
もうやる気になっちゃって・・・(以下略)」
いやいや、お前も話しながら興奮してるよ、十分。
空手の話しは分かったから、ラケットは俺の言うとおり、大人用にしとけよ。

もちろん、本当に力の無い子や、まだ体の小さい子にはジュニア用の小さいラケット。
けどね、それでラケットがしっかり振れてきた子や、小学校低学年でも体の大きい子
には、大人用のラケットを勧めるんだ。
例えば、体格が似通った子で、使ってるラケットで1サイズ差があったとする。
ショットの威力は“段ち”。
ラリーした時の体の使い方が明らかに変わってくるんだよね。
この春に行われた小学生の大会でも、やっぱり小さいラケットを使っている子は、
上位進出が厳しく思えちゃう。
そういえば、あの泣き虫娘も新しいラケットに変えてたな。
誕生日プレゼントで、大人用の真っ白なラケット。
「コーチは触っちゃダメ」って怒られたっけ。
「けち!」って言い返したけど、ホントは内心で「良かったね」って思ったんだよ。

話しは戻るけど、空手なんてやってる弟には、きっと喧嘩じゃ勝てなくなるから、
テニスでは負けないように練習しようか?
何ならこの雨の中でも俺はOKだぜ!
それとも0.5インチロングのラケットに変えてみる?

※ジュニア用ラケット:19インチ~26インチ、一般用ラケット:27インチ以上
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。