one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●第28ゲーム『see you again!』
「さよなら」の時間が迫ってくると、何故だか焦る。
この時間が永遠ではない事くらい、初めから分かっていたのに。
だから、一回一回を、一言一言を大切にしていた。
だけど伝えきれてない事だらけだった。
最後なんて、いつも通りのレッスンをしたつもりなのに、妙に口数が多くなったり。

あぁ、あいつらと飲むときなんかもそうだな。
もう遅いのに、誰も帰ろうとしなかったり。
何時間も一緒にいるのに、まだまだ話すことは尽きなかった。
そこに大好きなあの子がいたときなんか「明日が来なければいい」と思ってたっけ。

落ち着きのない奴。
甘えてくる奴。
すぐふてくされる奴。
叱ってもめげない奴。
恥ずかしがりやの奴。
一生懸命ボールを拾う奴。
さぼろうとする奴。

みんな、いい子。
テニスが大好きな、いい子。
彼等はどんなテニスプレーヤーになって行くんだろう。
彼等の中に居続けられたら幸せだな。
けど今は、お互いに、次のステージに進もう。

時々会えればそれでいいんだ
一緒にいるだけでわかりあえるんだ
ほんの僅かな時間で僕らは
いつだってあの頃に戻れるのだから
明日 仕事だからと 1人 また1人と芝を払い立ち上がる
夜明けの雲の隙間に張り付いた 朝星を見上げながら
この街を離れてから今日まで 心の何処かに空いていた穴を
すっかり埋められたよ またいつか帰るよ
元気で 元気で (同じ窓から見てた空/コブクロ)

また遊びにくるからね。
ありがとう、ジュニア。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。