one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●第43ゲーム『YOU&Iメッセージ#2』
「あれ?元気ないっすね?何かあったんすか?」
「いや、別に、な」
「うっそだぁ~!あ!もしかしてフラれたんすか?」
「うるせ~な。そんなんじゃないよ。ちなみに俺はフラれるくらいなら、その前にモノクロ」
「モノクロ?」
「いや違う違う。フルカラー!」
「その前にフルから?つっまんね~!オヤジギャグ!」
「うっせ!」
「で、どうしたんすか?」
「いや、な。この前行った講習でコミュニケーションの取り方を勉強してきたんだよ。
この前言ったろ?YOUメッセージとIメッセージの話」
「あぁ、あの表の感情に隠された真の感情の話っすね」
「そう。表の感情で相手を避難するYOUメッセージと、自分の真の感情で訴えるIメッセージ」
「結構有名な先生の話だったんすよね?」
「ああ。面白かったぜ」
「んで?」
「まあ、その先生が言うには、Iメッセージが大切ってことなんだよな」
「先週のレックメルマガ『oneboy日記』みたいなことですよね?」
「よくしってるね。読んでる?」
「毎週」
「えらいぞ。でな、ちょっとそれを意識してジュニアと話したんだよ」
「へぇ~。どんな風にですか?」
「うん。ちょっとボールを拾わない子がいてね。『ボールを拾ってくれないと悲しいな。
もし誰かが踏んで転んで怪我しちゃったらって思うと不安で仕方ないよ』って言ったんだよ」
「そしたら?」
「うん、そしたらその子、落ち込んじゃってさ。しばらく黙っちゃったんだ」
「へー。成功じゃないっすか?!」
「うん、まあ、そうなんだけどさ。その子の顔を見たらこっちまで寂しくなっちゃってね・・・。
きっと俺が使い慣れてないメッセージだったんだろうね。早く自分のものにしていかないとな」
「真のコミュニケーションってのは深いっすね」
「相手が不快にならないようにね」
「またオヤジギャグっすか?!不可解です」
「お前もじゃないか!」
「元気になりましたね。じゃ、レッスン行ってきまーす!」

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。