one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●第47ゲーム『真のアドバイス』
習うより慣れろ。
昔の人は良い言葉を残したもんだね。
ごちゃごちゃした説明や、やり方を聞いてやったって本当の自分の力にはならないんだと。
自ら考えて、実行した事のほうが身に付くって事。

テニスコーチの俺達はついつい喋りすぎちゃって、
「これもこれも、あれもそれも」なんて沢山のことをジュニアに教えたがっちゃうんだ。

だけど、伝える事なんてすごくシンプルな一言でよくて。
(もしかしたら、「あのターゲットを狙いましょう!」だけでもいいのかも?!)
それを伝えたら、あとはひたすら打たせるのみ!
「どうすれば出来る?」
「何で上手くいかなかった?」
「工夫してごらん」
「考えてごらん」
ま、言葉なんて何でも良くてさ。
あとは子供達の調整力に任せちゃうんだ。
でね、ここがポイントだよ。
4、5球とかじゃ分からないだろうから、思い切って20、30球くらい打たせてみる!
え?人数が多くて難しいって?
ん?時間が足りないって?
あ?本当にそれで上達するのかって?
あのさぁ・・・そんな、やれない出来ない、ばっかじゃなくてさぁ・・・・工夫してごらんよ!
いくら考えたって、実行しなきゃ意味ないよ。
大丈夫、出来るよ!
試しにちょっと頑張ってみて。
自分が変わらなきゃ未来なんて変えられないぜ。

ま、後は何にも言わないよ。
だけどこれだけは忘れないでね。
上手く出来た奴等への言葉。

「GOOD!良くできたね!」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。