one boy達のテニスへの想い・・・毎月10日、25日更新!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★第2試合『誰が為に』
「聞いた?あいつ年末も年始も休みなかったらしいぜ」
「ふ~ん、じゃあ何?ぼやいてたの?」
「いや、それがさ。開き直ったのか知らないけど、スゲー張り切ってたんだよな。
GUTS FOR JAPAN TENNIS!って叫んでたよ、メールでだけど」
「へぇ、雪でも降るんじゃん?」
「やめてくれよ。誰が雪掻きするんだよ。このコート三面」
「まあまあ。そん時は手伝ってやるから」
「いいよな、お前の所はインドアだからさ」
「羨ましいの?」
「ふん、テニスは太陽の下でやるもんだぜ」
「ま、人それぞれかな、その辺は」
「で、どうすんだよ?新年会。やるの?」
「あいつの休みと合わせてやるか、仕方ないから。
正月気分も味わえてないだろうから、カニとか食わせてやる?」
「いやな、それが休み無いくせに飲み歩いてるみたいで、
この前は先輩の家に押し掛けてタラバの太いやつ食わせてもらったみたいだよ。
しかもシャンパンをガンガン飲んだんだって。
さらには先輩の奥さんからお年玉も貰ったみたいで、はしゃいでたよ。
これ、そん時送られてきた自慢メール&画像」
「うわ!ローストビーフまであるじゃねぇか。じゃあいいか、普通の飲み屋で」
「賛成。新年会と言う名の飲み会だな」
「酒の肴は、アイツの“タラバ自慢”と“俺は休まず頑張った話”かな?」
「進まなそうだな、酒」
「な!・・・ん?・・・・噂をすればアイツからのメールだぜ」
「なんて?」
「えっと・・・“あけましておめでとう。いつ飲む?今度の火曜、俺休み”・・・これだけ?!」
「ストレートすぎないかぁ!」
「じゃ、火曜にすっか」
「それまでGUTS FOR JAPAN TENNIS!だな!」
「おう!」
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。